神奈川県剣道連盟 居合道部

お問い合わせ
行事予定 活動報告 事務局 居合道について リンク

お知らせ・最新情報

お知らせ

  • 2020年11月24日
    居合道称号審査会が東京武道館で行われました。
    神奈川県で合格された先生は次の方々です。

    居合道「教士」称号
     大津 明弘(中区)
     都築 孝彦(厚木)

    居合道「錬士」称号
     オーレリア ナクラ(川崎)
     川越 津 (相模原)
     西内 和 (小田原)

    合格された先生方おめでとうございました。

  • 2020年11月8日
    居合道六・七段審査会が東京都江戸川スポーツセンターにて行われました。神奈川県の合格は次の方々です。

    [六段合格者] 大塚優哉(中区)
    雨宮優子(中区)
    松井秀人(鎌倉)
    小宮敏雄(相模原)
    中山正雄(港北)

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    六段212名47名22.2%
    七段105名14名13.3%

  • 2020年10月5日
    今後の行事予定についてお知らせ致します。
    新型コロナウイルスの影響により、参加人数が多い納会や初抜き会、講習会については県立武道館ガイドライン等により開催することができませんので、10月から3月は各段ごとの講習会を開催することと致します。
    詳細は行事予定を参照して下さい。

  • 2020年9月23日
    10月4日(日)の居合道五段以下審査会の集合時間等のお知らせをいたします。
    受審者は10月4日(日)の居合道五段以下審査会についての諸注意を確認し、入館・集合して下さい。県立武道館利用申告書(個人用)が必要です。その他、諸注意事項をご確認ください。
    詳細はこちらをご覧ください。
    「10月4日開催 居合道五段以下審査会について」

  • 2020年9月7日
    9月20日(日)審査会での「武道館利用申告書(個人用)」A4版の回収変更について
    先の「居合道五段以下審査会について」で、お知らせしました「武道館利用申告書(個人用)」の回収を点呼時としていましたが、入館、検温時に玄関で回収することになりましたのでお知らせいたします。

  • 2020年9月2日
    居合道六・七段審査会が、8月30日(日)京都市武道センターで行われました。神奈川県の合格は次の方々です。

    [六段合格者] 早川浩二(小田原)
    曽根信行(川崎)
    安藤義三(相模原)
    竹内誠(藤沢)
    [七段合格者] 石堂虎太郎(川崎)
    畠信代(青葉区)
    鈴木順子(中区)

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    六段118名41名34.7%
    七段81名23名28.4%

  • 2020年9月1日
    9月20日(日)の居合道五段以下審査会の集合時間等のお知らせをいたします。
    受審者は9月20日(日) 居合道五段以下審査会についての諸注意を確認し、入館・集合して下さい。
    また、先に各支部配付の「受審者確認票」の書式を変更し「県立武道館利用申告書(個人用)」A4版を使用します。その他、諸注意事項をご確認ください。
    詳細はこちらをご覧ください。
    「居合道五段以下審査会について」

  • 2020年8月3日
    9月20日(日)の伝達講習会は中止し、4月5日(日)分の審査会を実施します。
    4月申込者は、10月への振り替え、取止めのどちらも選択が可能です。(申告が必要)
    感染拡大防止策を含む詳細は各支部宛に、本日、関係文書を郵送します。

    10月4日(日)の審査会は予定通り行います。
    9月、10月ともに、今後の急な変更、段別の受付点呼時間等はホームページで随時確認してください。
    受審者五段以下審査会ガイドライン

  • 2020年7月12日
    2020年5月3日 居合道称号錬士審査会が京都市武道センターで行われました。
    神奈川県では1名の先生が合格されました。

    居合道「錬士」称号
     君塚 克之(中区)

    君塚先生おめでとうございます。

  • 2020年6月26日
    8月16日全剣連居合講習会は新型コロナウイルス感染拡大予防のため中止とします。
    8月末日まで県立武道館の使用ができない為。
    なお、本年度の全日本居合道大会が中止の為、選考会を行いません。

  • 2020年6月6日
    7月12日(日)の居合道全国大会選手選考会および講習会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年4月1日
    5月30日(土)の県立武道館での第40回神奈川県居合道大会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年3月26日
    4月25日(土)の県立武道館での高段者研修会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年3月24日
    本日、全日本剣道連盟では、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議並びに政府からの大規模イベントの自粛等の要請により、予定していた4月及び5月の各種事業を全面的に中止することを発表しました。

    居合道関連 中止する大会:第116回全日本剣道演武大会(居合道演武)(京都、5月2日)
    延期を検討する審査会:居合道八段審査会・称号審査会(京都、5月3日)

    なお、詳細については、全日本剣道連盟のホームページを参照して下さい。

  • 2020年3月3日
    4月5日(日)の県立武道館での五段以下審査会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年3月1日
    3月20日(祝金)の鶴見スポーツセンターでの講習会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年2月26日
    3月8日(日)の県立武道館での講習会は新型コロナウイルス対応のため中止とします。

  • 2020年2月18日
    令和2年度の行事予定が決定しました。
    [ 令和2年度居合道部行事予定表 ]

  • 2019年11月30日
    居合道六・七段審査会が東京都江戸川スポーツセンターにて行われました。神奈川県の合格は次の方々です。

    [六段合格者] オーレリアンナクラ(川崎)
    佐々木隆(相模原)
    川越津(相模原)
    中神紀之(緑区)
    西内和(小田原)
    [七段合格者] ジェーンスタイルズ(川崎)
    瀬之口敏樹(港北区)

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    六段264名51名19.3%
    七段136名16名11.8%

  • 2019年11月27日
    居合道称号審査会が東京都エスフォルタアリーナ八王子で行われました。
    神奈川県の合格者は次の方々です。

    居合道「教士」称号
     平岡 裕樹(川崎)
     多田 羊一(中区)
     関野  誠(小田原)
     須永 昌宏(海老名)

    居合道「錬士」称号
     松岡 あずさ(小田原)
     櫻井 利蔵(藤沢)
     高田 一男(中区)
     羽廣 隆幸(鎌倉)
     石田 重信(鎌倉)
     高科 建治(藤沢)

    合格された先生方おめでとうございます。

  • 2019年11月23日
    第23回関東甲信越居合道大会が東京都綾瀬の東京武道館にて行われました。

    本県から出場した、六・七段の部 平岡裕樹選手(川崎)、四・五段の部 加藤大貴選手(川崎)、三段以下の部 川本卓範選手(川崎)の各選手は日頃の稽古の成果を存分に発揮して団体戦各段で優勝を勝ち取りました。団体戦を連覇するとともに初めて完全制覇を成し遂げました。

    選手の皆さんおめでとうございます。

    <得点> 一位 神奈川県15.38、二位 東京都9.23、三位 千葉県7.18
    第23回関東甲信越居合道大会

  • 2019年10月19日
    第54回全日本居合道大会が高知県立県民体育館で開催されました。
    本県の代表選手(七段:原田 渡、六段:中野陵真、五段:下野 修)は、日頃の稽古の成果を十分に発揮して健闘致しましたが、団体戦の総合成績で神奈川県は14位となりました。1位は高知県、2位は新潟県、3位は東京都となっています。

  • 2019年6月7日
    石川県いしかわ総合スポーツセンターにて居合道七段審査会が行われました。
    神奈川県では1名の先生が見事合格されました。

    [七段合格者] 瀬戸 一孝(大和)

    瀬戸先生おめでとうございます。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    七段59名9名15.2%

  • 2019年5月3日
    京都市武道センターにて居合道称号「錬士」の審査が行われました。
    神奈川県では2名の先生方が合格されました。

    平原 喜孝(鶴見区)
    渡邉 和夫(相模原)

    おめでとうございます。

  • 2019年2月18日
    平成31年度の行事予定が決定しました。
    [ 平成31年度居合道部行事予定表 ]

  • 2019年1月15日
    五段以下審査会が4月7日に実施されます。要項が確定しましたのでお知らせします。
    [ 五段以下審査会要項 ]
    [ 学科試験答案用紙 ]

  • 2018年12月23日
    平成31年度会員登録手続きについて
    [ 平成31年度会員登録案内 ]

  • 2018年11月27日
    居合道称号教士・錬士審査会が東京武道館にて行われました。
    神奈川県での合格者は次の方々です。おめでとうございました。

    [教士称号合格者]
    平野 義政(川崎)
    原田 渡(海老名)

    [錬士称号合格者]
    西田 善(青葉区)
    平手 勝征(海老名)
    岩田 敏之(港南区)
    山口 義一(中区)

  • 2018年11月24日
    第22回関東甲信越居合道大会が東京都の東京武道館にて行われました。

    神奈川県の代表選手(六・七段の部平岡裕樹選手:三位、四・五段の部加藤大貴選手:3回戦、三段以下の部佐々木晴美選手:優勝)は日頃の稽古の成果をいかんなく発揮して団体戦で見事優勝を成し遂げました。神奈川県の優勝は今回で8回目となっています。
    第22回関東甲信越居合道大会

  • 2018年11月17日
    東京都江戸川区スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 大津 明弘(中区)
    [六段合格者] 松岡あずさ(小田原)
    櫻井 利蔵(藤沢)
    羽廣 隆幸(鎌倉)
    君塚 克之(中区)

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    七段128名29名22.7%
    六段244名49名20.1%

  • 2018年10月20日
    第53回全日本居合道大会が茨城県の茨城県武道館で行われました。
    都道府県対抗優勝試合に出場した、七段の部:原田 渡選手(ベスト4)、六段の部:中野陵真選手(優勝)、五段の部:櫻井利蔵選手(一回戦)の各選手は日頃の稽古の成果を存分に発揮し、団体戦で二位となりました。優勝は茨城県、三位は福岡県・高知県・東京都でした。監督、選手の皆さんおめでとうございました。
    第53回全日本居合道大会

  • 2018年6月8日
    居合道六・七段審査会が山形県総合運動公園アリーナにて行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 北原 彬
    都築 孝彦
    [六段合格者] 高田 一男
    石田 重信

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    七段59名12名20.3%
    六段106名24名22.6%

  • 2018年5月3日
    居合道称号錬士審査会が京都武道センターにて行われました。
    神奈川県での合格者は次の方々です。おめでとうございました。

    [錬士称号合格者]
    稲荷 有子
    藤堂 路代

  • 2018年2月6日
    平成30年度の行事予定が決定しました。
    [ 平成30年度居合道部行事予定表 ]

  • 2018年1月16日
    五段以下審査会が4月1日に実施されます。要項が確定しましたのでお知らせします。
    [ 五段以下審査会要項 ]
    [ 学科試験答案用紙 ]

  • 2017年12月27日
    平成30年度会員登録手続きについて
    [ 平成30年度会員登録案内 ]

  • 2017年11月18日
    東京都江戸川区スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 平岡 裕樹
    関野 誠
    須永 昌宏
    [六段合格者] 若林 卓
    高野 直光
    平原 善孝
    平手 勝征
    岩田 敏之

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>全日本剣道連盟HPより
    受審者数合格者数合格率
    七段133名29名22.1%
    六段245名55名22.4%

  • 2017年10月21日
    第52回全日本居合道大会が広島県の広島サンプラザにて行われました。
    都道府県対抗優勝試合に出場した、七段の部:原田 渡選手(二位)、六段の部:中野稜真選手(ベスト8)、五段の部:櫻井利蔵選手(2回戦)の各選手は日頃の稽古の成果を存分に発揮し、団体戦で三位となりました。優勝は広島県、二位は新潟県でした。監督、選手の皆さんおめでとうございました。
    第52回全日本居合道大会

  • 2017年6月30日
    大阪市中央体育館にて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次の方です。

    [六段合格者] 山口 義一

    合格された山口さんおめでとうございます。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    七段42名13名31.0%
    六段80名19名23.8%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2017年6月23日
    岐阜県飛騨高山ビックアリーナにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 多田 羊一
    [六段合格者] 西田 善
    渡邉 和夫

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    七段54名9名16.7%
    六段110名24名21.8%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2017年5月23日
    5月3日、京都市武道センターにて居合道称号審査会が行われました。神奈川県での合格者は次の方々です。

    [教士称号合格者]
    伊達 芳行
    矢田 正明

    [錬士称号合格者]
    上村幸一郎
    松本 信一

    合格者の皆さんおめでとうございました。

  • 2017年2月10日
    平成29年度の行事予定が決定しました。
    [ 平成29年度居合道部行事予定表 ]

  • 2017年1月18日
    五段以下審査会が4月2日に実施されます。
    要項が確定しましたのでお知らせします。 [ 五段以下審査会要項 ]

  • 2016年12月21日
    平成29年度会員登録手続きについて
    [ 平成29年度会員登録案内 ]

  • 2016年11月23日
    11月23日、東京武道館にて居合道称号審査会が行われました。神奈川県での合格者は次の方々です。

    [教士称号合格者]
    尾田 博
    青木 昭一
    金子 慈渕

    [錬士称号合格者]
    中野 陵真
    石塚 裕子
    関根 洋一
    江口 俊介
    土屋 誠
    幡野 惠子
    河合 聖
    森  和生
    北原 英二
    高橋 林子
    荒木 敬夫
    中山 健治
    牧野 留美子

    合格者の皆さんおめでとうございました。

  • 2016年11月19日
    東京都江戸川区スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [六段合格者] 稲荷 有子
    瀬戸山浩一
    長谷川智一
    倉持 孝志
    石塚 浩
    藤堂 路代
    島崎 泰雄

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段234名46名19.7%
    七段109名20名18.3%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2016年10月22日
    第51回全日本居合道大会が東京都の東京武道館で開催されました。
    神奈川県の代表選手七段の部原田 渡(準優勝)、六段の部中野陵真(3回戦)、五段の部稲荷有子(4回戦)の 各選手が健闘し、団体の部で「二位」となりました。

    参考:一位東京都、二位神奈川県、三位京都府
    第51回全日本居合道大会

  • 2016年9月15日(訃報)
    元居合道部部長の福井清市先生(居合道範士八段、剣道教士七段)が9月14日にご逝去されました。
    謹んでお知らせするとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
    なお、通夜、告別式は以下のとおりです。

    通夜9月16日(金)午後6時〜7時
    告別式9月17日(土)
    午前10時30分〜11時30分
    場所鳳巣院
    小田原市城山3-7-43

  • 2016年6月30日(訃報)
    前居合道部会長 秋元 繁先生(居合道範士八段、剣道教士七段)が、6月28日にご逝去されました。
    謹んでお知らせするとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
    なお、通夜、告別式は以下のとおりです。

    通夜7月2日(土)午後6時〜7時
    告別式7月3日(日)午前11時〜12時
    場所妙蓮寺第一斎場
    (東急東横線「妙蓮寺駅」前)
    〒222-0011
    横浜市港北区菊名2-1-5
    TEL 045-431-4411
    喪主秋元 由紀子様(次女)
    鶴岡 恭子様(長女)

  • 2016年6月10日
    三重県立ゆめドームうえのにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 平野 義政
    原田 渡
    中村 保夫

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段82名17名20.7%
    七段50名15名30.0%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2016年2月6日
    平成28年度の行事予定が決定しました。
    [ 平成28年度居合道部行事予定表 ]

  • 2015年12月23日
    平成28年度会員登録手続きについて
    [ 平成28年度会員登録案内 ]

  • 2015年11月23日
    東京都綾瀬の東京武道館で第20回関東甲信越居合道大会が行われました。
    団体戦に出場した神奈川県代表の、六・七段の部冨士川裕司、四・五段の部瀬戸山浩一(2位)、三段以下の部山本汐来の各選手とも健闘しましたが惜しくも団体戦4位となりました。
    なお、個人戦に出場した多くの選手が各段で敢闘賞に選ばれておりました。

  • 2015年11月7日
    東京都江戸川区スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです。

    [七段合格者] 須永 良子
    [六段合格者] 中野 陵真
    石塚 裕子
    関根 洋一
    土屋 誠
    河合 聖
    松本 信一
    森 和生
    北原 栄二
    高橋 林子
    佐野 肇
    荒木 敬夫
    牧野 留美子

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段231名60名26%
    七段93名23名24.7%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2015年10月17日
    福岡県で行われた第50回全日本居合道大会で神奈川県代表の各選手とも健闘し団体で第三位となりました。

    七段の部久田孝博選手(3回戦)
    六段の部原田 渡選手(準決勝)
    五段の部中野陵真選手(4回戦)

    第50回全日本居合道大会

  • 2015年6月26日
    平成27年6月26日、愛知県豊田市スカイホール豊田にて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです

    [六段合格者] 江口 俊介
    幡野 惠子
    上村 幸一郎
    中山 健治

    合格者の皆さんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段103名24名23.3%
    七段45名9名20.0%
    (全日本剣道連盟HP参照)

  • 2015年5月3日
    京都市武道センターにて居合道八段審査が行われ、森島一機先生が見事合格されました。
    居合道八段審査
    また、その後に行われた居合道称号審査において久保正男先生が「範士」の称号を受称されました。
    居合道八段審査

  • 2014年12月22日
    平成27年度会員登録手続きについて
    [ 平成27年度会員登録案内 ]

  • 2014年11月22日
    神奈川県チーム4連覇達成

    11月22日(土)、東京都綾瀬の東京武道館にて第19回関東甲信越居合道大会が開かれ約1,200名が参加しました。
    団体戦では、六・七段の部で竹内迪子選手、四・五段の部で中野陵真選手、三段以下の部で下野修選手がチームを編成し大会に臨みました。各段激戦の中で、六・七段の部で竹内迪子選手が第二位、四・五段の部で中野陵真選手が優勝、三段以下の部で下野修選手が第二位になり、神奈川県が団体優勝し見事4連覇を達成しました。
    なお、個人戦に出場した多くの選手もそれぞれの段で健闘しました。
    関東甲信越居合道大会

  • 2014年11月18日
    平成26年11月15日、東京都江戸川スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです

    [六段合格者] 大吉 和之
    村田 弘美
    梅田  天
    綾部 明一
    [七段合格者] 伊達 芳行
    尾田 博
    井上 和夫

    合格者のみなさんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段216名48名22.2%
    七段97名23名23.7%
    (全日本剣道連盟ホームページより)

  • 2014年10月17日
    居合道六段および七段審査会(東京)の審査期日変更について

    全日本剣道連盟より神奈川県剣道連盟居合道部に審査会の期日の変更連絡が入りましたので、受審者および会員の皆様に連絡いたします。

    新 審査期日:平成26年11月15日(土)

    旧 審査期日:平成26年11月 8日(土)

    会場等他要項については変更ありません。なお、全日本剣道連盟のWebも確認して下さい。

  • 2014年8月18日
    第16回世界剣道選手権大会開催に向けたワンコインキャンペーン(OCC)の実施について

    平成26年7月1日〜平成27年5月31日までの間、昇段審査受審者につきましては、各段の審査料に「加算料金」がかかることになっておりますので注意をお願い致します。
    <加算料金>
    [ 第16回世界剣道選手権大会開催に向けたワンコインキャンペーン ]

    初段〜3段受審者324円
    4段〜5段受審者540円
    6段以上の受審者1,080円

  • 2014年6月10日
    平成26年6月6日、千葉県千葉ポートアリーナにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです

    [六段合格者] 石堂虎太郎
    鈴木 健二
    今川 英幸
    畠  信代
    [七段合格者] 矢田 正明
    青木 昭一
    金子 慈渕

    合格者のみなさんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段117名20名17.1%
    七段57名12名21.1%
    (全日本剣道連盟ホームページより)

  • 2013年12月23日
    平成26年度会員登録手続きについて
    [ 平成26年度会員登録案内 ]

  • 2013年11月23日
    神奈川県チーム3連覇達成

    11月23日(土)、東京都綾瀬の東京武道館にて第18回関東甲信越居合道大会が開かれ約1,000名が参加しました。
    団体戦では、六・七段の部で竹内迪子選手、四・五段の部で寺本万里子選手、三段以下の部で鈴木佳果選手と今回初めて女性剣士3名によりチームを編成し大会に臨みました。
    各段激戦の中で、四・五段の部で寺本万里子選手が第三位、三段以下の部で鈴木佳果選手が優勝し、総合得点の僅差で神奈川県が団体優勝し見事3連覇を達成しました。
    なお、個人戦に出場した多くの選手もそれぞれの段で健闘しました。
    関東甲信越居合道大会

  • 2013年11月22日
    平成25年11月16日、東京都江戸川区スポーツセンターにて居合道六・七段審査会が行われました。神奈川県での合格者は次のとおりです

    [六段合格者] ジェーン スタイルズ
    瀬ノ口 敏樹
    鈴木 順子
    [七段合格者] 田子 俤二郎

    合格者のみなさんおめでとうございました。

    <参考>
    受審者数合格者数合格率
    六段247名53名21.5%
    七段109名17名15.6%
    (全日本剣道連盟ホームページより)

  • 2013年10月21日
    緊急のお知らせです
    11月10日(日)に予定されていた
    高段者研修会は「中止」となりました。
    詳細はこちらのお知らせをご覧下さい。

  • 2013年9月26日
    旧居合道部ホームページのリンクを追加しました。 過去の記録等を参照することができるようになりました。

  • 2013年9月9日
    居合道部Webをリニューアルしました。

このページの先頭へ
お問い合わせ Jodo Departmental Meeting of Kanagawa Kendo Federation
Copyright ©2008 Jodo Departmental Meeting of Kanagawa Kendo Federation. All Rights Reserved.